<   2014年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

映画「マレフィセント」



個人的評価:★★★★☆

まず、絵が美しいです。美女揃いだしね。
そして、思っていたよりもずっと内容がありました。あの一般的に知られている「眠れる森の美女」を撫でるような作品ではありませぬ。
これは多分、母性の尊さ、そして男の愚かさを描いた作品なのだと思います(笑)本当、愚かよね~!

[PR]
by MMHLY | 2014-09-15 00:00 | ミタモノ

映画「ゴジラ」



個人的評価:★★★☆☆

人生初のゴジラ作品。ゴジラって、良い奴なのかな?ヒーローなの?少なくともこの作品では結果的にゴジラはヒーローで描かれています。前半はなかなか面白かったけど、後半にいくにつれ少しペースダウンしたかな。ゴジラは、あの必殺技は最初から使えなかったのかしら?最初から使ってくれれば、もっとスムーズに事は運んだのに。きっと、チャージまでに時間が掛かるのよね。

作品の中での渡辺謙さんの活躍ぶりを期待していたのだけど、存在感はある、顔で魅せている、けどセリフがほとんどない。セリフがほとんどない中で、ここまで存在感を示せるのはそれはそれですごいけどね。

他でも少し意見を見たけど、これは果たして「ゴジラ」というタイトルでいいのかな?
渡辺謙さんといい、ゴジラといい、この作品の中では少し存在感が薄いような。脇役な感じです。

人のため、人類のため、地球のために自分の命を懸けられる人ってすごいね。かっこいいよ!

[PR]
by MMHLY | 2014-09-14 00:00 | ミタモノ

映画「武士の献立」




個人的評価:★★★☆☆

お料理を頑張りたくなる、美味しいご飯が食べたくなること間違いなしの作品。料理の奥深さ、そして影響力の大きさも感じる作品です。人間は食事を摂らないと生きていけないわけで、その存在って実はすごく大きい!何を食べるかでその人の体や気持ちも大きく変わってくる。
私自身もきちんと手間暇と愛情を注がれた料理を口にしたいし、愛する大切な人達にも食べさせてあげたい。よし、お料理頑張るぞ!

2時間という短い時間に全てを深く掘り下げて盛り込むのは無理だけれど、本作品はもっと「包丁侍」という存在やそのお役目に焦点を当てた作品なのかと思っていました。トータルで見れば、高良健吾さんの存在を通して見せているのかもしれませんが。相手を思いやる気持ち、夫婦の愛、なども描かれています。

上戸彩さん演じる「はる」のような奥さん、欲しい!!!理想の妻ですよね!良妻賢母!現代ではもう既に絶滅したと思われる。私もそんな風になれたら・・・と思うけど、無理だろうなあ。現代人だし(笑)


[PR]
by MMHLY | 2014-09-13 00:00 | ミタモノ


個人的評価:★★★☆☆

個人的には、こういうタイプの映画好きです。映画にするほどの内容か???と思わずにはいられませんが、約2時間をこの内容で持たせることが出来るのは、このキャストだからこそですね!それぞれ、期待通り面白い!それぞれのマドンナとの甘い思い出が単なる勘違いだったり。実際にもこういうことってあるのかな!?ストーカー予備軍が集まった作品(笑)

元気がなくなった時、クスッと笑って元気が欲しい時、そんな時に観たい作品。

[PR]
by MMHLY | 2014-09-12 00:00 | ミタモノ

映画「パズル」



個人的評価:★★☆☆☆

繊細な人、敏感な人が観たらきっと吐き気をもよおすと思われる。
原作を読んだ人、本作品を観た人の人格形成に悪影響を及ぼさないかと非常に心配になる作品。狂気的、猟奇的過ぎる。個人的には嫌いな類の作品。特に、同作品中での女性教諭を流産させるシーン。これは問題視すべきだと思う。作品の95%は気分が悪い。

主犯の少年はある女子生徒の復讐のために狂気的犯罪(殺人)を犯している、その一貫振り、そして彼女の中で大きくなる彼の存在などを感じ取ると、ある意味「純愛ストーリー」とも思える。ただ、これが一方通行の想いだったら・・・と思ったら、恐怖でしかないよね。勝手に誰かが自分の為に殺人を繰り返し、私も同じことをしたいはずだと思い込み、一緒にやろうと言われたら・・・。そんな彼を否定したら、次に殺されるのは自分ですよ。

上にも書いた「純愛」の他にも、人間は善悪の境は紙一重ということも感じさせられます。本来であれば殺人を憎み逮捕するはずの警察官が、自分の息子が犯した罪は棚上げして、自分の息子を殺した犯人を躊躇することなく殺そうとする。じわりじわりといたぶっていくあたり、たちが悪い。本来生徒を守るはずの教師が、自分の保身のために問題を見て見ぬ振り。
自業自得、目には目を歯には歯を、という考え方もあるけれど、だからといって誰かを傷付けたり殺したりしていい理由にはならないはず。もちろん、道徳心や宗教などによっても大きく変わってくることだけれど。

とにかく、私はこの類の作品が嫌いである。苦労してこの作品を書き上げ、そして映画化に携わった多くの方々には申し訳ないけれど。
本当は★をつけたくない程だけど、夏帆さんの演技力に関して★をつけさせてもらいます。

[PR]
by MMHLY | 2014-09-11 00:00 | ミタモノ

映画「黒執事」



個人的評価:★★★★☆

前情報一切なしで観てみました。原作も読んだことありません。
これは、続編とかあるのかな?一作品完結ではないよね?
浅く色々な犯罪が絡められているので、表面だけ撫でた感じ。単なる犯罪もの、狂気もの、アクションものというよりは、人間の本質みたいなところにも焦点を当てたなかなか面白く作品でした。

水嶋ヒロさんは、宣伝用とかの写真を公開当時見たときは「どうしちゃったの!?」とギョッとしましたが、作中ではそんなことありません。かっこいいです。イケメンです。私も執事が欲しくなっちゃいます!!!

[PR]
by MMHLY | 2014-09-10 20:39 | ミタモノ

映画「奥さまは魔女」



個人的評価:★★★☆☆

子供の頃観て大好きだった記憶がなんとなく残っている「奥さまは魔女」作品。
うーん、作品自体の評価は・・・楽しい作品です。笑いながら観られる作品。あなたの隣にいるその人、友達のあの人、恋人、もしかしたら魔女かもしれませんよ?あなたが知らないだけで。

作品の良し悪しの評価は難しいですが、いつまでも美しいニコール・キッドマンを眺めるだけでも一見の価値あり!美貌をキープすることに関して色々と言われている彼女ですが、そうだとしても、あのレベルを維持し続けるのはすごい!美しいけれど、可愛さもある!この作品では、そんな彼女の可愛さがしっくり来る、伝わってくるのではないかな?


[PR]
by MMHLY | 2014-09-08 16:46 | ミタモノ

映画「極道めし」



個人的評価:★★☆☆☆

軽くサラッと観られる作品。かといって、内容がないわけじゃない。
自分の人生と今までに食べてきた物との関係を考えさせられる作品。食べ物ってすごく大事で、とても大きな存在だと再認識させられる。
私ももっとしっかり食べ物と向き合って、丁寧に接して、丁寧に作っていこうと思わされた。
私にとっての、忘れられない味、最期に食べたい物って何だろう???

お腹が空くこと間違いなしの作品です。

余談だけど、私が塀の中の人を待つ立場になったら待つかな???待たせる立場になったら???その辺も交えた作品であります。

[PR]
by MMHLY | 2014-09-08 16:35 | ミタモノ

観たもの読んだものを記録


by MMHLY