映画「LUCY」



個人的評価:★★☆☆☆

期待して挑みました。スカーレット・ヨハンソンだし、脳を100%使えたら?という設定にも興味があったので。
しかし・・・・・・不完全燃焼感半端ない!
まず、脳科学などの知識が多少ないと楽しめないかと。専門知識があれば、それだけで多少楽しめるかな?

他には、場所は台湾なのだけど、マフィアは韓国人(画面に出てくる電化製品などにはSamsungの文字、常に見切れてます)、ヒントとなる教授はアメリカ人、場所は後半パリに移動する。
・・・ひっちゃかめっちゃかじゃないですか??
そういう部分を混ぜ過ぎて、もう一体何がなんだかわからなくなってます。マフィアも、そこまで執拗に追いかけますかね?という感じ。
あと、スカーレット・ヨハンソンの鼻の形が・・・あのアングルで撮っちゃダメじゃないか!?という鼻が映し出されます。

というわけで、もう二度と観ることはないかな。

[PR]
by MMHLY | 2014-10-15 15:26 | ミタモノ

観たもの読んだものを記録


by MMHLY